保険の見直し・相談ならFP黒川事務所|埼玉県さいたま市

保険の見直し・相談ならセミナー実績多数の『保険の先生』FP黒川事務所へ

ホームお知らせ ≫ 胃の内視鏡検査を受けました ≫

胃の内視鏡検査を受けました

黒川写真
先日、鼻から入れる胃の内視鏡検査を受けました。最初に鼻の穴に麻酔を噴射され、鼻の感覚を麻痺させます。そして鼻の穴から内視鏡を入れて行きます。内視鏡は鼻の穴からノドを通じて胃に進んで行きます。鼻からノドにかけては最初に麻酔を噴射されていて鼻からノドまで麻酔が効いているので全く苦しくありません。ただ内視鏡がノドを通っている不快感は多少ありますが、苦しいことはありませんでした。私の目の前にはモニターがあり、食堂から胃の中を自分で見ることができました。2年前の内視鏡検査では胃潰瘍が見つかり、現在も投薬が継続していますが、今回は胃潰瘍は無くなっていたようでした。ホッとしました。2週間後に診断の結果が来ましたが異常なしとのことでした。胃カメラというと何か苦しい印象がありますが、鼻から入れる内視鏡はほとんど苦しくはないので、皆さんも是非受診をしてみて下さい。
2021年05月26日 19:50

FP黒川事務所

〒330-0063
埼玉県さいたま市
浦和区高砂3-12-24
小峰ビル5階

TEL:048-814-1390

FAX:048-814-1303

営業時間 9:00〜18:00
(年中無休)

事務所概要はこちら

サブメニュー

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2023 (0)

モバイルサイト

FP黒川事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら